やけくそ my way ~Just look forward!!~

このブログはAugustのいろんなことやらかした日記です。お絵かきや写真、動画紹介があったりなかったりです。もう一人いた更新者、DETHEは休暇中・・・。放浪の旅にでたようです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「August」本格化




こんばんは。




久しぶり中の久しぶりですね。





この前書いたのが11月だということに絶望しました。まさに光陰矢の如し。




更新してない期間が今までで一番長かったと思いますが、なぜかというと、

12月にサークルの副代表的なポジションになっちゃったからです。


思っていた3倍やることがあり、中々やりたいことがやれていません。

連絡や日程調整がこんなにめんどくさいものだとは思っていませんでした。

今までやってこられた方には頭が上がりません。



また、携帯二台持ちの人の気持ちがよくわかりました。


公私で携帯を分けることで整理もしやすくなるんだろうなぁ。オレが金持ちだったらなぁとか思ってしまいます。




サークルなんて会社に比べれば子供の遊びみたいなもんですけど、何かと考えることが多く、それにこのタイミングで触れられるのは、ある意味ではいい経験なのかもしれませんね。

実際にやっているのとやっていないのとでは、共感力が違います。

冬季オリンピックでスキーやらスノボーやらやってましたが、ボーっと観てると「あれ?オレも頑張ったらこれぐらいできるんちゃう?」とか思っちゃいました。

完全に妄想なんですけど、やったことがないので心のどこかに変な自分への期待があるんですよね。

実際にやってみると全然できなくて、「やっぱオリンピック出る人はすげぇ!」と思うでしょう。


やはり「体験する」というのは非常に大切なことだと思います。




サークル副代表の経験をしっかりと務め、社会に出ても活かしていきたいです。















ていうか、前向きに考えないとやってられない!





























とかなんとかいいつつも、

ゲームしてたりパソコンしてたりします。


ロスト・プラネット2を最近までしてましたが、やはりでかい怪物を倒すっていうのは楽しいですね。

怪物と闘うというのは、やはり男のロマンなんでしょうか。

最近は僕自身がどんどん落ち着いてきてしまって、昔の活気が無くなっている気がするので、ゲームぐらいはテンション上げて、純粋に楽しみたいです。



現在、PS4も買うか悩んでます。

動画色々見てましたが、グラフィック綺麗すぎてビビる。

PS3になってかなり驚いたんですが、余裕で上回ってきますからね。なんなんだ。

据え置きの家庭用ゲーム機が出て20年ぐらい経ってると思います。たった20年で、マリオからここまできたのかと思うと、技術の革新に驚きを隠せません。

さらに20年たったら一体どうなってしまうんだ。


無茶苦茶楽しみでしょうがない。






















次の更新もかなり先になると思います。


下手したら半年後とかかも。

とかいってたら直ぐに更新するフラグになるんですが。






時間が出来て、書くことがあれば適当に・・・。といった感じで。



ではまた。





スポンサーサイト

「August」TPP・・・





どもー。





今日は、僕が前から気になっていたTPPについて適当に書きます。




今気付いたんですが、ちょうど二年前ぐらいにこんな記事書いてました。





今読むと「うわぁ・・・荒れてんなー」と思って引いてしまいましたw






これよりは冷静に書きます。















TPPは簡潔にいうと「国同士の関税を撤廃して、自由競争させよう!」ってのを目指す協定です。たぶん。

かなり多様な分野に平等化を求められているので、本当は関税だけではないんですが。




世界恐慌の時にブロック経済なんてのがありましたが、あれの逆ですね。





関税を無くすことによって経済が活性化して・・・うんぬんかんぬん

ということなんだと思いますが、僕は二年前から変わらず反対です。


実家が農家なので、当然といえば当然ですねw






まず不思議なのが「全てを同じ条件にしよう」という考え方です。

ニュースでは年内妥結に向けて協議しているとか言ってますが、簡単に協議が進むはずがない。


それぞれの国には得意な分野と不得意な分野があり、

当然得意な分野は輸出したいし、不得意な分野は関税をかけて国内産業を守りたい。


例えば日本における「コメ」ですが、日本は関税を600%以上もかけて、国内のコメ産業を守っています。

仮にこの関税が撤廃されれば、大規模農業を可能とするアメリカや、物価の安いタイなどからの輸出が一気に増えるでしょう。そして、おそらく日本のコメ農家はかなりの数が廃業になる。



逆に、「車」は日本における長所なので、関税が撤廃されれば輸出しやすくなるのでさらに儲けることができるでしょう。



とまぁ、メリットデメリットが当然あるわけです。そして、日本にとってのメリットは海外にとってのデメリットであり、逆もまた然り・・・というわけですね。



それにも関わらず、「関税を撤廃する」なんてことがよく言えたもんやなと僕は驚いています。

それぞれの国がそれぞれに守りたいものがあるのは当たり前のことで、それを侵すようなことはそもそもどうなんや?と疑問に思ってしまいます。


アメリカの自由主義的な臭いがプンプンしますね。

というか、アメリカが儲かる、または有利に立てる何かがあるからこんなもんを突きつけてきたのは間違いないでしょう・・・。





TPPの意義がまったく見えてこない話をしたあとで、今度は日本の損得の話。



二年前の試算では、10年で2,7兆の利益だったと記憶してます。

お、儲かるんかいな!

と思いました。本当だと信じたいです。


ただし、農業分野に関しては、半年前ほどの試算では2兆の損失が出るそうです。ちなみにこれは、完全に関税を撤廃した場合。


これを見て僕は中々絶望しましたが、そこは我らの自民党!

「重要5項目は『聖域』として絶対に守る」と公約してくれました。

首相も「聖域なき関税撤廃はありえない」と良く言ってたように思います。


内訳としては

豚肉・牛肉、コメ、麦、砂糖など、乳製品

5項目です。



これらは品質や国内産業を考えた結果、守るべきだとして指定されたものでしょう。


それならば、損失を少なくして利益を増やすことも可能かもしれない。TPPがあったとしても、大打撃を受ける産業が減るかもしれない。

と思ってました。




しかし、つい最近ですが、その「『聖域』を譲歩する」というニュースがありましたね。

内閣の方々が「公約違反ではない」とかなんとかいってましたが、「いやいや・・・それは・・・」と脱力せざるを得ないレベルの言い訳でした。




さらに、昨日のニュースでは

アメリカが関税全廃を要求

というのがありました。



アメリカは完全に日本の酪農・農業を獲りにきているなーという印象です。





日本はTPPにおいてかなり苦しい状況におかれているのは明白でしょう。


関税だけで考えても問題が山積している。

それを無視して、公約も無視して。



このままでは国内産業の特に一次産業はかなり大きなダメージを受けることになるかもしれません。





ウチの農業もどうなるんかなー・・・。


▼追記の開閉

「August」11月到来









10月は本当にしんどかった!











二つのサークルの活動有志をすることになり、てんやわんやの10月でした。


帰ってきたらパソコン→寝る


のサイクルが延々続いており、一人の時間の無意義さはすごいものでしたね。




その分色々な発見もあり、交友も広がったので良かったと思います。


もう一度やれと言われれば0,1秒で断る自信がありますが。













11月に入って一旦落ち着いたので、映画見に行ってきました。


そう、あの流行りの映画です。


















「風立ちぬ」です。









まだ放映してたことに驚きながら見に行きましたw







僕の個人的な評価では、星4(MAX星5)ですね。



最初は状況把握するのに時間がかかって大変なんですが、一度カチっとはまれば楽しめると思います。


ジブリの背景、久石譲の音楽はいつもどおり素晴しいもので、「あー・・・やっぱりジブリやわ」と思わされますね。

また、大戦時の空気も感じられて、不思議な気分になります。




そしてなにより、








ヒロインが死ぬほど可愛い。








今までのジブリ映画ダントツ一位のかわいさです。


これだけのために見に行く価値あり。





あんな嫁さんほしいわー。











評価できない点としては、主人公の声。


散々言われてましたが、


あれは・・・・うん・・・・。





第一声を聞いたときに、庵野さんの顔から発声されているのが容易に想像できて、まったく映像に集中できませんでした。

当然声優に比べると上手くないですし。






声優変えてリメイクしてほしすぎてヤバイです。お願いしますジブリさん。








そのほかには、あえて言うと

「子供に見せる映画ではない」かなと。

ジブリというそれだけで小さい子供と見ると、反応悪いと思います。


恋愛要素が強いですし、世界大戦の空気があるので基本的にはどんよりしてます。

ドキドキワクワクの冒険譚が見たいならラピュタでも見てろ!って感じなもんで、高校生以上ぐらいが適齢だと思います。





あと、飛行機の駆動音とかが人間の声で再現されているというのもありましたが、ほとんど気になりませんでした。


事前情報として知ってたので気になった部分が少しだけありましたが、知らない人はほとんど気付かないんじゃないかと思います。



















基本的には楽しめましたし、見た後の「読後感」みたいな「ああ・・・終わったか・・・。」と感じるものがあったので、何かが残る映画だったと思います。



そしてなにより、
















ヒロインが可愛い。





「August」やっほい




どもー。




前回はバイオの話でした。

残り4分の1も友人とやるので、めっちゃ面白かったらもう一度バイオについて書くかもしれません。





今回の記事は、前々回あたりに「写真アップできるようになったら更新しまっせ」と書いており、その準備が整ったので写真をアップします。









まぁこんな感じで。



コピー ~ P8130012



これは実家の庭(?)ですね。この白い花の写真は一枚だけしか撮っておらず、今思えばもっと構図とか考えてとるべきものだったかもしれません・・・。

次の日にはシオシオとしぼんでました・・・。










コピー ~ P8180077



コピー ~ P8180080



これは夏休みの午前5時頃の写真ですね。

たまたま起きて、何か撮るものないかなーとフラっと外に出たときにトンボに出会い、無我夢中で写真を撮りました。



被写体として見たトンボはとても魅力的でした。しかも夫婦まで居て。


ピントをもっと正確に合わせて良い写真にしたかったですねー。

ここらへんはまだまだ練習しないと。












コピー ~ P8210101



大鳥居。

こちらはビビットな感じの効果を入れています。





コピー ~ P8210102



違う効果のやつはこちら。


こっちは赤色が上よりもハッキリ出ていて、ちょっと物々しさが加わってますね。


僕は下のほうが好き。










とまぁこんなもんです。


空撮るのが好きだったんですけど、気がつけばぼかしをバンバン使う写真のほうが好きになってますw

ぼかすとそれっぽくなりますからねw



まだ全然撮ってないので、これからいろんなところに足を運んで技術も身につけながら楽しみたいですね。






ではでは。


左サイドMenu

プロフィール

August

Author:August
このブログはAugustの日々の戦いについて書いていきます。永遠の17歳が面白い記事を書こうと必死。年月が過ぎるに従って精神がナヨナヨしてきました。
オンラインゲーム、メイプルストーリーの椛サーバーでショボショボやってたりします。
August:ハーミット(虹色の霙)やウインドシューター(Sadalmerika)をメインで活動。

現在は完全に休止状態。

最近の記事

最近のトラックバック

Augustの独り言

暇なのに忙しい。

           

右サイドメニュー

FC2カウンター

ブログ内検索

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。